IQ150の子どもを育てる幼児教育・幼児教室【TOEベビーパーク】

育児がもっと楽しくなるベビーパーク

ベビーパーク教室とは?

ベビーパーク教室とは?

私たちは、日本初の全国展開『親子教室』です。幼児教室ではありませんから、子どもの『脳育』が目的ではありません。
一番大切にしたいのは『親子の絆』。

それをテーマにした教室です。 親子の愛情の絆ほど子どもの能力開発に深く影響するものはありません。
大脳生理学と発達心理学から見た適切な遊びを親子が共にすることにより ベビーパークに2年通われたお子様の平均IQは150を超えております。
幼児教室に通っても時々しか現れないIQの高いお子様が、ベビーパークでは飛び抜けて多く出現する理由。 それは、お子さんに対する愛情が土台だからです。

もっと詳しく

お母さんによる、お母さんの為の「親子教室」です

講師やスタッフ達は9割以上が教育熱心なお母さん。

教育熱心なお母さん達が、同じお母さん達の力になりたいという思いから一生懸命勉強して講師の資格を取っています。だから教室は愛情に満ち溢れています。同じクラスのお母さん達は文字通りにクラスメート。
一緒に育児に取り組む仲間です。

たくさん愛情のつまったベビーパークの仲間になって下さい。

お母さん

ベビーパークは「叱らなくても済む育児」を提唱しています。

お母さんと子供

3歳までの子供を叱ることは百害あって一利ありません。
ベビーパークで育った子供たちは叱らなくても良いのです。
叱る必要がないのです。

IQの高い子は1歳代から言葉が早く、自分の要求をダイレクトに両親に伝えることができます。両親がそれを理解して話かければ、その子はまたご両親の言葉を素早く理解します。 お互い理解しあえるから、叱らなくて済み、理想の叱らない育児が実現するのです。 それは、意気込んでやることではなく、普通にできること。
この「楽」で「楽しい」、そして子供の将来が「楽しみ」な「楽・楽・楽」育児を、 一人でも多くのお母さんに伝えて、育児は楽しいと実践の中で感じていただく。
これが、ベビーパークの願いです。

お母さんが育児を心から楽しめれば、結果として「素晴らしい子供」が育ちます。