幼児教室 の記事一覧 (1ページ目)

ベビーパークの子育てが楽しくなる幼児教室のコラム一覧です。 気になる幼児教室のメリットや教室選びのポイントなどをご紹介します。
幼児教室

幼児教室は早く通わせた方がよい?何歳から? 理由や注意点を紹介

幼児教室は、子どもの可能性を引き出せる習い事として、プレママや乳幼児の子どもをもつご両親から注目を集めています。実際「幼児教室は早く通わせた方がよい」という声もよく聞かれます。今回は幼児教室に早く通わせた方がよい理由や、早く通い始める際の注意点などを紹介します。初めての育児に不安がある方や幼児教室に通わせようか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。
幼児教室

幼児教室って通うべき?幼児教室に通うメリットを解説!

小さなお子さんがいると「幼児教室」という言葉を聞く機会は多いですよね。周りに幼児教室に通わせているご家庭があると、「うちも通わせたほうがいいのかな?」と考えてしまうのではないでしょうか。でも実際に幼児教室に通わせると、どんなメリットがあるのかも気になるところです。そこで今回は幼児教室に通わせるメリットについて詳しく解説します。メリットを知っておくことは、幼児教室に効果的に通わせるためにも非常に重要です。幼児教室の種類や気になるデメリットも解説しますので、通わせようか検討している方はぜひチェックしてみてください。
幼児教室

幼児教室を選ぶポイントを紹介 決める前に確認しておきたいこととは?

お子さんを幼児教室に通わせようと考えている方が頭を悩ませてしまうことの一つは「教室選び」ですよね。たくさんの幼児教室がある中で、お子さんにとって最適な教室を選ぶのは大変です。そこでこの記事ではお子さんにぴったりな幼児教室を選ぶうえでのポイントを解説します。ポイントを押さえて教室の雰囲気やカリキュラムをチェックすれば、お子さんにぴったりの教室を見つけられますよ。通う幼児教室を決める前にやっておきたいことも解説しますので、今迷っている方はぜひ参考にしてみてください。
幼児教室

幼児教室とはどんなところ?通うメリット、身につく能力を紹介

脳の成長が活発でなんでも吸収する幼児期に、より心身の発達を促すために幼児教室を検討するご家庭は多いでしょう。お子さんが生まれ成長するにつれて、さまざまな体験をさせてあげたいと考えるのは自然なことです。幼児教室を選ぶのが初めてだと、どのように選べば良いかが分からず悩む人もいるでしょう。そこで今回は、幼児教室に通う目的やメリット、幼児教室を選ぶポイントについて解説します。どんなにいいと言われている幼児教室でも、通わせるのであればパパ・ママがしっかり目的を理解しておくことが大切です。せっかく通わせるのであれば、目的を知って効果的に通わせてあげましょう。
前へ
1/1
次へ
ベビーパークは
育児がもっと楽しくなる
親子教室です
「親⼦の絆」をテーマにした
ママ・パパのための教室

レッスン開始のお歌とごあいさつ。英語の歌を聞いてる!こうやって日常の中に英語を盛り込む事が大切なんですね!

叱らなくてもすむ育児

3歳までの子供を叱ることは百害あって一利ありません。ベビーパークで育った子供たちは叱らなくても良いのです。叱る必要がないのです。

3歳までの心や脳に
最適な育児法

3歳までの環境でお子様の土台ができあがります。言葉を話す能力も、自分の気持ちをコントロールする能力もこの期間にほとんど形成されます。

全国の教室を探す

ベビーパーク、キッズアカデミーは全国に

200教室

(2024年5月時点)

都道府県で探す

北海道・東北エリア
関東エリア
中部エリア
近畿エリア
中国エリア
四国エリア
  • 徳島
  • 香川
  • 愛媛
  • 高知
九州・沖縄エリア
無料体験レッスン
受付中!

期間限定で0円(無料)にて
体験レッスンが受講できます

1
オンライン体験前説明会

約30分

0~3歳児教育の秘密や、レッスン内のアクティビティの意味について、お伝えいたします。事前に目的を知った上でアクティビティを⾏うと、その効果は素晴らしいものになります。

2
教室でのレッスン

約50分

実際に生徒さまが通われている本レッスンのクラスに参加いただき、約10分のマザーリングと約40分のレッスンをお楽しみいただきます。
マザーリングでは月齢毎の育児知識が学べます。フルレッスンでは、知能・身体・心の発達に働きかける様々なアクティビティを体験できます。

まずは体験してください。楽しい無料体験レッスン受付中♪ レッスン料最初の2ヵ月無料。入室金無料。無料体験レッスンを詳しく見る

※1 初めご入室頂く方。または退室から6ヵ月を経過して再入室される方が対象。4ヵ月目末まで通室いただく事が条件となります。
※2 体験終了当日に入室意思を頂戴した方が対象。

ベビーパーク
公式LINEアカウント

ベビーパーク
公式Instagram

公式YouTubeチャンネル

ベビーパークのYouTubeチャンネルでは、育児に関する情報や通われているお母さまのインタビューなどをアップしております。