その他 の記事一覧

ベビーパークの子育てが楽しくなる幼児教育のコラム一覧です。 「知育」や「自己受容」など子育てするママが気になるフレーズについて解説しています。
その他

IQ(知能指数)って何?どんな活用方法がある?

皆さまは【IQ】ということばを聞いた時、どのようなイメージを思い浮かべるでしょうか? 【IQ】は会話の中で漠然と頭の良さの指標のように使われることも多く、わが子になんとなくIQの高さを求める人もいれば、逆にIQということば自体を非常に毛嫌いする人も多いように感じます。子どもの頭の良さや学歴のようなデリケートな話題と結びつきやすく、どことなくネガティブな印象を持っている人が多いと感じます。ここでは、このあいまいに解釈されがちな【IQ】や知能指数について、その成立経緯やIQ測定の定義、賢い活用法なども含めて、正体を明確にしていきます。
その他

「食育」について②~何をどのくらい食べればよいか?~

子どもの食事の好き嫌いなど、毎日の料理を作るお母さんの悩みは尽きないものです。世間にはさまざまな「栄養学」や「健康的な食事法」の情報があふれ、どれが正しいのかと迷ってしまうこともあると思います。ベビーパークでは、なるべく本来の自然界由来の食事にすれば、子どもの好き嫌いについては心配することなく好きなものを好きなだけ与えればよいという考え方ですが、ここではより具体的な栄養バランスや献立の考え方について説明していきます。
その他

「食育」について①~子どもの好き嫌いへどう対処するか~

子育てに関する悩みを聞いていくと、必ず上位にくるのが「子どもの好き嫌いがはげしくて困る…」というものです。赤ちゃんが徐々に離乳食を食べていくなかで、どうしても野菜を食べてくれなかったり、甘いものばかり求めてきたりなど、お母さんとしては心配になってしまいますよね。でも、子どもの好き嫌いについては大きな心配は必要ありません。このコラムでは、お母さんの心配の種である子どもの好き嫌いについて、食育の観点から与えてよいもの、与えないほうがよいものを説明していきます。
その他

【第一次反抗期】(イヤイヤ期)への対処方法

一般的に2歳前後から【第一次反抗期】、いわゆるイヤイヤ期が始まるといわれています。多くのママ・パパが、子どもがなぜ怒っているかすらわからず途方にくれてしまう事もある【第一次反抗期】。公園やスーパーマーケットで困ってしまった経験や、大変そうなママの様子を見たことがある方も多いと思います。こちらのコラムでは、【第一次反抗期】が起きる理由やなるべく楽に乗り切る方法、また【第一次反抗期】の「イヤ!」の主なパターンについて説明していきます。
その他

初めての子どものしかり方

子育てをしていると、子どもがわがままが過ぎたり、言っている事を聞かなかったりと、つい「叱って」教えたくなってしまうものです。しかし、「叱る」ということは子どもに大きなインパクトをあたえる行為であるため、「叱る」時期やタイミング、叱り方については繊細な注意が必要です。こちらのコラムでは、子どもを「叱る」ことで効果の上がる年齢はいつからなのか、望ましくない叱り方の例や、具体的な正しい叱り方の手順などをわかりやく解説していきます。
その他

言うことを聞かない子どもの対処法は?イライラして疲れたときはどうする?

何度叱っても言うことを聞かない子どもっていますよね。どんなに言っても走り回るのをやめない、スーパーのお菓子コーナーで寝転んで買ってほしいと駄々をこねる、、、時に親はヘトヘトなってしまいます。そんな、言うことを聞かない子どもを理解するためには、まず親が冷静に子どもの特性を知る事から始めましょう。初めから大人たちの言うことを全て聞く子どもはいません。実は子どもは考えながら自分にとって良いか悪いかを判断していて、その結果大人の言うことを聞かない場合もありますが、それも子どもが成長しているプロセスの一つだと親が理解しておく事が大切です。子どもが言うことを聞かなかった時、パパ・ママが「どうして私の言うことを聞いてくれないの?」と感情的に叱ってしまうとますます関係が悪くなってしまいます。イライラをコントロールして「子どもが言うことを聞かない理由」を素直に、そして冷静に考えてみましょうね。また、子どもの成長する年齢によっても叱り方や対処法は異なってきます。今回のコラムでは、年齢別での対応の仕方についても学んでいきましょう。※こちらのコラム記事は、三輪田理恵様の記事を引用して作成しています。https://coelog.chuden.jp/child-rearing/never-heard-that-said/
その他

食育とは?重要性や子どものために取り組む際のポイントを解説

「食育」という言葉を聞いたことがあっても、どのくらい重要なことなのか、具体的にどのような取り組みをすればいいのかをご存じではない方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで本記事では、食育の重要性やこどものために取り組む際のポイントについて解説します。ご自宅でも取り組めることがたくさんあるため、食育を始めたいとお考えであればぜひご一読ください。
その他

子どもが嘘をつくのはなぜ?~2歳半からの幼児期の子どもの嘘の特徴について~

親たるもの、子どもにはすぐれた人格に育ってほしいと心より願うものです。そして、すぐれた人格というと「正直」「誠実」「清廉」「高潔」などといった言葉をイメージする方も多いと思います。そんな親の中には、子どもが嘘をつくことで落胆したり心配になる人もいるかと思います。一般的に2歳半ごろから子どもは嘘をつくようになるといわれています。こちらのコラムでは「子どもの嘘」の種類と時期、とくに2歳半から4歳ごろに特有な嘘について解説していきます。「子どもの嘘」のタイプや意図を知ることで、親としても落ち着いた気持ちで適切な対処がとれるようになりますよ。
その他

自己受容をはぐくむには?自己肯定感向上のための基礎を固めるには

子どもにとって自己受容を育むのは、自己肯定感を向上させる土台にもなります。自己受容の感覚を育むと、子どもは無条件に自分を受け入れられるようになるだけでなく、多少の困難にぶつかった場合でもへこたれずにチャレンジしようとする姿勢が身につくため、プラスの行動につなげられるようになります。本記事では、自己受容とはなにか、そして自己受容のメリットについて触れたうえで、子どもの自己肯定感を高めるために最適な自己受容の育て方について紹介していきます。
その他

はみがきはいつからする? はみがきの基礎知識について

赤ちゃんの歯が生えてくる時期には個人差はありますが、一般的には0歳6ヵ月~9ヵ月の間に最初の歯が生えてくるといわれています。歯が生えてくると気になるのは、はみがきについてですよね。虫歯のつらい思いは子どもにはさせたくないものです。実は「生活習慣作り」の中でも「はみがき」については、専門家の意見というものは実に千差万別にわかれます。とりわけ「むし歯」に関してはその傾向は非常に強いように思われます。ここからはベビーパーク流の見解をお伝えしたいと思います。決して強制するものではなく、「考え方」のきっかけとしてご夫婦で話しあっていただき、各ご家庭にもっとも適したはみがきスタイルを作り上げて実践していただくことが大切だと考えております。
ベビーパークは
育児がもっと楽しくなる
親子教室です
「親⼦の絆」をテーマにした
お母さまのための教室

レッスン開始のお歌とごあいさつ。英語の歌を聞いてる!こうやって日常の中に英語を盛り込む事が大切なんですね!

叱らなくてもすむ育児

3歳までの子供を叱ることは百害あって一利ありません。ベビーパークで育った子供たちは叱らなくても良いのです。叱る必要がないのです。

3歳までの心や脳に
最適な育児法

3歳までの環境でお子様の土台ができあがります。言葉を話す能力も、自分の気持ちをコントロールする能力もこの期間にほとんど形成されます。

全国の教室を探す

ベビーパーク、キッズアカデミーは全国に

200教室

(2023年8月時点)

都道府県で探す

北海道・東北エリア
関東エリア
中部エリア
近畿エリア
中国エリア
四国エリア
  • 徳島
  • 香川
  • 愛媛
  • 高知
九州・沖縄エリア
無料体験レッスン
受付中!

期間限定で0円(無料)にて
体験レッスンが受講できます

1
オンライン体験前説明会

約30分

0~3歳児教育の秘密や、レッスン内のアクティビティの意味について、お伝えいたします。事前に目的を知った上でアクティビティを⾏うと、その効果は素晴らしいものになります。

2
教室でのレッスン

約50分

実際に生徒さまが通われている本レッスンのクラスに参加いただき、約10分のマザーリングと約40分のレッスンをお楽しみいただきます。
マザーリングでは月齢毎の育児知識が学べます。フルレッスンでは、知能・身体・心の発達に働きかける様々なアクティビティを体験できます。

まずは体験してください。楽しい無料体験レッスン受付中♪ レッスン料最初の2ヵ月無料。入室金無料。無料体験レッスンを詳しく見る

※1 初めご入室頂く方。または退室から6ヵ月を経過して再入室される方が対象。4ヵ月目末まで通室いただく事が条件となります。
※2 体験終了当日に入室意思を頂戴した方が対象。

ベビーパーク
公式LINEアカウント

ベビーパーク
公式Instagram

公式YouTubeチャンネル

ベビーパークのYouTubeチャンネルでは、育児に関する情報や通われているお母さまのインタビューなどをアップしております。